ついに産まれたよ!!!


本日21:43に3122gの男の子を出産しましたーーー!!

激動のい1日をつづります。

朝は熟睡できてさわやかな目覚め。
一昨日から続いているお腹の張りはまたおさまってしまいげんなり・・・。
もう気長に待つしかないか~と半分あきらめモードも入りつつ、スパルタパパとまた散歩のスタートです。

まずは朝食前の早朝散歩30分程度。
昨日痛めたハムストが痛くて歩くのがつらい・・・。
なので、朝食後は階段に挑戦することに。
うちのマンションは15階建てなので、階段で登頂してみました!
臨月過ぎてからはエレベーターは使わずにずっと階段を利用してきたけど、我が家は5階なのでそれ以上上に行ったのは初めて。
眺めはいいけど、さすがに疲れました。。

一休みした後は、いい天気なので、お弁当を作ってちょっと遠目の公園までピクニックへ。
炎天下の中片道約1時間かけて公園へ到着。
木陰で野良猫とおにぎりを食べて、新宿の図書館を経由しながら帰路へ。

地獄の坂を上りながら聖母病院の前を通過。
午前中に病院に電話して相談した話ではまだ出産が近づいている感じではないとのことで、そのまま病院へは寄らずに我が家へ向かうことに。
途中さすがに足の痛みと暑さが限界に達したので、湿布を買ってマックへ避難。
休憩をはさみながらの4時間のお散歩コースは終了しました。

帰宅後は汗だくなのでお風呂へ入りリラックスし、お昼寝タイムへ突入。
1時間半たっぷり寝て夕方目覚めた直後・・・

ついに来たーーーー!!!
17:35に始まりました!
いきなりの強い陣痛!!それもいきなり5分間隔!!!
陣痛ってどんな感じなんだろうってずっと心配してたけど、いままであったお腹の張り程度とははっきり違う痛さ。
これは本物だ!苦しむ私の横で喜んでいるパパは急いで両親を呼んでくれる。

急いで病院とライターさんに電話。
状況を説明すると助産婦さんに「すぐ来てください!ただ、夕飯がでないので何かお腹に入れてきてくださいね。」と言われる・・・。
陣痛の合間にお母さんが用意してくれたご飯を無理やり食べる。

もう余裕がないので車に乗り込むことに。
出かける直前、ものすごくキレイな虹が出ていました。
それを眺め何だか気持ちもおだやかに。

肩を担がれながら何とか19時病院到着。

(ここからは余裕がなくて覚えていないので立ち会ってくれた助産婦さんがくれた記録をもとに)

19:00 陣痛室に入る。5分間隔の陣痛。すでに子宮口は5cm開いている。
19:30 ライターの方が到着。撮影開始。
      腹圧がかかり、赤ちゃんがお尻を押してくる。
20:00 子宮口9.5cm開く
20:30 パパのサポートを受けながら、分娩室を歩いたり、木の椅子に腰掛けたり、
     アクティブに動き陣痛を促進。赤ちゃんを包んでいる膜が見えている。
     (おぼろげな記憶ではここらへんが一番つらかった・・・)
21:17 破水!!羊水は緑色に濁っていた。(ほんとに水風船が破裂した感じだったな~)
21:20 子宮口は10cmの全開に!赤ちゃんの心音が弱くなってくる。
21:30 分娩室に移動し、酸素マスク装着。
21:43 赤ちゃんの苦しいサインが続いたので、会陰切開をして、吸引分娩。
      3122gの男児誕生!!
22:00 胎盤(500g)が出てくる。

ということでした。

ほんとあっという間だった~って感じ。
胎盤が見れなかったのが残念。
出産よりその後の会陰部の縫合がめちゃめちゃ痛かったのが感想かな。

ひとまずお疲れ様でした私&ベビーちゃん☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

歩きすぎ・・・。

次の記事

母子同室。