ななちゃん便秘大騒動!

ななちゃんは赤ちゃんの頃から便秘体質です。
それでもどうにかこうにかこれまでやってまいりましたが、ちょっとした下痢をきっかけに排便リズムが崩れ、重症な便秘となりかなりの苦しみだったので今回は記録しておきます。

先月みーちゃんの風邪がうつりお腹の症状が出たため、体験したことのない下痢に不安が強まり、そこから排便をやめてしまう期間がありました。その時は5日目程で腹痛も治らず苦しんでいるので、浣腸をしてスッキリ出したのですが、その後またまた便秘に。
それでも食べる量が多くなってきたので、自分をどんどん追い込み食後の度にお腹を抱えて動けなくなるほどに。
自宅でまた浣腸をしようとしたけど、前回の浣腸が嫌だったようで、それはそれは大暴れ。とても押さえつけてできません。
オリゴ糖や整腸剤や便秘薬やあらゆるものを買って試してみるものの、味が嫌だと言って続けて飲んでくれず効果なし。
便意をもよおしてトイレに何度も行くものの、自力で出すことはできず、トイレの中で何十分も粘り続ける繰り返し。いよいよ重傷になってきて、歩くこともできず寝込んでしまったので、7日目でお手上げということで病院に駆け込みました!
そこでもちろん浣腸をすることになるわけですが、病院でも凄まじい暴れぶり!!
看護師さん2人とママと先生の大人4人で押さえつけて拷問のようでした・・・
市販のより強い浣腸を使ったけれど、前回のように大量ではなく、コロコロが少し出ただけでスッキリせず。
結局下剤をもらって帰宅しました。
その薬を飲んでやっと少しずつ小出しに詰まっていたものが出た感じ。
笑顔もなく泣いてばかりだったここ数日の様子が嘘のように、元気一杯笑顔も晴れやかに!
相当苦しかったんだね〜忍耐強さがあだになって今回はかなり手遅れでした。
これからは毎日の排便チェックと食物繊維摂取で早めの頑張ります!!
もうあんな拷問はママもしたくない!
これに懲りて偏食も直していただきたいところです。

運動会前に解消されてよかった☆
お揃いのクラスも出来て保育園最後の運動会気合い十分です!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

女子会の日々