急な入院から出産!

今日は何とも急展開の1日でした。

長くなるけど出産までの詳細をつづっておこう。

今日はお昼前から予定日過ぎての初めての健診。
予定日を過ぎたらどんなこと言われるんだろうなぁ~?とドキドキしながら心配して来てくれた義母さんと診察へ。

ストレステストでも定期的な張りはないし、本人もケロッとしているので、先生もエコーまでは「来週には促進をするけど、それまでには自然に産まれるでしょ~」なんて気楽に話していたのに、いざ内診をすると話が急変!

「もう子宮口が5cmも開いているし、赤ちゃんの頭も骨盤にはまっているから、このまま家に帰らず産んでいきなさい!」とのこと。

私は全く産まれそうな自覚ないし、急に入院して促進薬を使うという話に困惑してしまい判断できずにいたら、お義母さんが病院にいた方が安全だと最終決定してくれました。

そしてそのまま入院手続きをして陣痛室へ。

そこで迎えてくれたのがこうちゃんの時の助産師さんだったのには大喜び♪

それならもうこのまま産んでしまおうと決心するも、張りも何にもないから極度のリラックス状態☆

モニターをつけて、15時から薬を1時間起きに3錠飲んで様子をみるけど、定期的な張りは来るようになったくらいでまだまだ余裕。

モニターで様子をみている間に仕事を早退したパパが16時半頃到着。

17時の最後の内服終わって様子をみても陣痛始まる気配がないので、モニターを外して歩き回ってみることに。

パパと助産師さんと雑談しながら廊下をウロウロ。

そしたら徐々に間隔も狭まってきて痛みが出てきたー!!

とりあえず夕飯だけは食べておこうと、陣痛の合間をみて18時半何とか完食。

お風呂にも入ってしまいたかったけど、痛みが本格的になってきて身動き取れなくなる。

19時破水!痛みピーク!!

四つ這いでいきみ逃していたので、そのままの姿勢で分娩台へ。

19:21 四つ這いのまま出産!

すぐに目もパッチリ開けて元気な泣き声を聞かせてくれましたー!!


今回は頭が抜けて出てくる感覚もよくわかっていきみやすかったし、出て来た瞬間をお股の間から見られたのには感激でした☆

そしてこうちゃんの時の助産師さんが日勤なのにも関わらず、最後まで付きっ切りでいてくれたから、とってもリラックス出来たし、心強かったです!

2人とも縁があって私と同い年の助産師さんに取り上げてもらえたのはすごく嬉しかった!!

そしてそして今回は多少の傷は出来て数針縫ったものの、会陰切開せずにすんだから、全然傷が痛くなーい!!

スムーズに出てきてくれてこうちゃんの時より余裕のある出産となりました♪

産後の弛緩出血も前回ほど多くなく、今回は後陣痛に耐えるだけで乗り越えられそうです。

22時までは赤ちゃんと一緒にいられたので、パパも残ってくれました。
やっぱり立ち会いしてくれると心強いね!
全力で手を握りつぶしてしまつまてごめんなさい。。

こうちゃんはじぃじばぁばと楽しく寝付いたみたいだし、もうこれで何もかも一安心☆
み~んなお疲れ様でしたー!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

追い込み散歩。

次の記事

こうちゃんと初対面☆