第三子誕生!

今日は39週の連休前の健診日。
先週から警告をされていたので、今回ばかりは絶対入院になるだろうと覚悟を決めて、全て準備を整えた上で子ども達を見送り向かいました。

この1週間かなり歩きこんでいたのに陣痛らしき兆候は無かったのだけど、昨夜夕食後あたりからかなり骨盤の下の方に圧迫感があり赤ちゃんが降りてきている気配を感じました。
破水したらマズい!と思いパパに早く帰ってきてもらったりしたのだけど、一夜明けたらその兆候も落ち着いてしまっていました。

モニターを付けても強い張りは見られなかったけど、内診でやっぱり子宮口は更に4cmまでひろがっているとのことで、予想通りそのまま入院して促進する流れとなりました。

このパターンはななちゃんの時と一緒なので迷いなくそのまま入院を決断し、子ども達はばぁばに任せてパパに連絡。
パパは半休をとる準備をしてくれていたので、促進初めて陣痛が定期的に来始めたあたりで無事に到着。

ななちゃんの時は内服だったけど、今回は点滴でゆっくりと進めてくれたので、11時から開始して、13時半頃から定期的に陣痛が来るようになり、パパが到着した14時には4分間隔になっていました。

分娩台の上で昼食をとったりDVDを見せてもらったり、3度目ともなるとまだまだ余裕
しかしこの後の展開が早かった!!

15時に先生が診察に来て子宮口が6〜8cmまで開いてきているので、破膜の処置をしたところ、一気に陣痛が強まり痛みのピークが到来!

いきまなくてもどんどん降りてきている感覚があり、15:25にあっと間に産まれてきてくれました。


2956gの女の子誕生です♡
産まれた瞬間から元気に泣いてくれて、目もすぐに開いていました。

出産直後も身動きが取れず2時間は分娩台の上で過ごさなければいけないので、ママは6時間もずっと分娩台の上にいた事になり、腰も痛くてようやく部屋に戻れた時にはホッとしました。


3人の中でも特におじさん顔のような・・・

分娩室でたっぷりパパも一緒に産まれたばかりの赤ちゃんと過ごせたし、ママは過去2回見逃していた胎盤を触らしてもらったりじっくり観察させてもらえたので、もう思い残す事はなく出産を終える事ができました。

こんな感じの出産となったのは大学病院から今回少人数制の個室のみのクリニックに変えたからかな。


なので日頃の騒々しい生活から離れ、3日間は静かな部屋で赤ちゃんと2人きりでゆっくり過ごされてもらいます。
はぁ〜長い1日だった〜

今日出産に踏み切れて一番嬉しかったのは、実は今日は入籍した記念日なのです☆
大事な日に産まれてきてくれてありがとー!!

結婚7年目は5人家族に増えて賑やかで楽しい日々が送れそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

自転車購入!

次の記事

兄妹ご対面